Lovense Extensionの使い方!海外ライブチャットで配信する方法

LOVENSE

Lovense Extensionの使い方!海外ライブチャットで配信する方法

海外のライブチャットといえば、Lovense(ラブンス)社が提供しているチップバイブを使用してのパフォーマンス!

視聴者が投げるチップの金額に合わせておもちゃが振動する・・!

お客さんも盛り上がってどんどんチップ(投げ銭)を追加したくなっちゃうのでお金を稼ぎやすくしてくれています!

どうやったらLovenseと連動してライブ配信ができる?

チップの金額に合わせて振動するおもちゃを使って海外のサイトで配信してみたいけど方法が分からない・・という方ご安心を。

今日はLovenseの配信ができるLovense Extensionの使い方をお教えします!!

①まずはLovenseの公式ウエブサイトに行ってツールをダウンロード!

まずは、Lovenseの公式ウエブサイトにて、必要なツールをダウンロードしてください。

「ライブ配信」ページにある、Lovense Cam Bundleをダウンロードしましょう。

この中にはLovense Connect アプリ、Lovense Browser、 Lovense SmartCam、OBS ToolSetが含まれています。全部一気にダウンロードしてしまいましょう!

ダウンロードすると上記のようなダイアログ画面が出てきますが、全て「NEXT」もしくは「Instal」などを押して次に進んでください。

全てダウンロードとインストールが終了すると、新しいブラウザーが開かれます。

Lovense Extensionの使い方

新しいタブが開かれると、右上にピンクのアイコンが追加されているのが分かると思います。

このアイコンをクリックしてください。

すると上記のように、ログインするページが出てきますので、一番下のSign Upのボタンをクリックしてユーザー名とログイン名を取得します。※既にLovense Remoteもしくは、公式ウエブサイトでアカウントを作成した方は、同じログイン情報を使用頂けます。ので下記のログイン情報の取得を飛ばして、ログイン情報を入力して次に進んでください。

日本語もありますが、場合によっては下記のように英語のページに誘導される可能性があります。

日本語に変えるには、一番下の英語で書かれたCookieの使用を許可するかの承諾でOKを押して、日本語を選択してください。

日本語のサインアップページは下記のようになっています。

ここで必要な情報を入力してください。

Lovense Extensionを設定してみよう!

先ほど設定したログイン情報を使って、Lovense Extensionにログインすると下記のようなウィジェットが開かれます。

まずは、日本語に変更しちゃいましょう!

Languageというボタンをクリックして、日本語を選択します。

これで問題なく読めるようになっている!

次に、左上にある設定のボタンをクリックします。

まずは、配信サイトを選ぼう!

左上の「配信サイト」をクリックしてください。

そうすると、上記のように海外の配信サイトを選ぶことが可能になります。

ここでは最も今人気のあるStripChatを選ぶことにしてみます。

選び終わったら「完了」を押してください。

おもちゃを接続させよう

配信サイトの選択が終わって、まだおもちゃを繋いでいない場合は、エラーメッセージが出てきます。

おもちゃを接続させなければいけないのですが、させるには、まずお持ちのスマートフォンでLovense Connectというアプリをダウンロードしてください。

そのLovense Connectでお持ちのLovenseのおもちゃを接続させましょう

Lovenseのおもちゃを接続させることに成功したら、Lovense Extensionの画面の右下にあるQRコードをスキャンします。

そうると、左の上のようにおもちゃが表示されます。

そこで接続したいおもちゃなどを選んでください。

また右のバイブレーションや、ローテ―ションなどを選んでください。

後は、海外のライブチャットの自分の配信部屋を開こう!

後は、同じWi-Fi、もしくはインターネットの環境下で、海外のライブチャットの配信者向けのアカウントで入って配信を始めて下さい、先ほどの設定が反映され配信できます★

遠隔Viberメンバーズ募集中

ようこそ遠隔バイブ.comへ!

遠隔バイブメンバーズに参加すると世界の遠隔バイブ最新情報や、メンバーだけの特別イベント開催情報をメールマガジンにて受信します。

LOVENSE
Viviをフォローする
遠隔バイブ.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました